法事や精進落しはメモリード稲佐会堂で

法事・法要について

  • HOME »
  • 法事・法要について

優雅な佇まいのなかで、思い出の人を偲ぶ 安らぎと語らいのひととき

施設紹介

ご法事は、故人の在りし日の語遺徳を偲び、ご冥福を心よりお祈りするとともに、ご家族ご親戚、そして生前に故人とご縁のあった方々をお招きして、ご供養をしご会食をするのが慣わしでございます。
稲佐会堂では、その心を大切にまごころをもってお手伝いさせていただきます。

ご法事のお日取りについて

法事は施主様が主体となって催されます。
命日に営むのが理想的ですが、お寺やご招待するお客様のご都合に合わせて命日より前のなるべく近い内に行う方が多いようです。

仏教

初七日、三十五日、四十九日、百筒日、一周忌、三回忌(満2年)、七回忌 、十三回忌、十七回忌、二十七回忌、三十三回忌、五十回忌、百回忌という順でご冥福をお祈り致します。

神道

仏式の法要にあたる儀式を神霊祭といい、初霊祭以降、十日祭、二十日祭、三十日祭、五十日祭の翌日に「清祓の儀」を行い、百日祭、一年祭後三年、五年、十年、三十年、五十年、百年となります。

キリスト教

カトリックでは、お亡くなりになってから三日目、七日目、三十日目とし、その後一年ごとに追悼ミサを行い、プロテスタントでは、七日目、十日目、一ヵ月目その後一年、三年、五年と記念祭を催します。

稲佐会堂会員様ご利用特典

法事祭壇 仏式各宗派、神式、キリスト教式、創価学会、他の宗教にも対応
線香・ろうそく 無料サービス
送迎バス 1台(28人乗り)無料サービス
※15名様以上でのご利用につき
ご住職・神官などの控室 有り
ご出席者のお着替え室 有り
駐車場 有り
バリアフリー 全館バリアフリー対応
車いす 車いす用トイレ完備、車いす常備

メモリード稲佐会堂

長崎市光町3-7
TEL:095-861-2002 FAX:095-861-2068
法事予約受付時間 10:00 ~ 17:00

PAGETOP
Copyright © メモリード稲佐会堂 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.